Socialgame Crisis

日々やっているソシャゲについてつらつら書いていきます。

Fireタブレットで野良アプリのインストールが出来ないときの対処法

はい、突如ガジェット記事書きます。

ソシャゲのブログじゃないの?と言われる方もいらっしゃるかと思いますが、そもそもやってるゲームが1,2個しかないのにそうそうゲームの記事ばっかり書けるわけないな、ということについ最近気づいたので、自分へのメモ代わりも兼ねてガジェット系の記事を書いていきます。

一応、役に立つ情報に限定して書こうとは思っておりますので何卒ご勘弁を…。

 

と、いうことで本題に移ります。

Fireタブ、便利ですよね。自分は7、8HD、10HD全て持っていて、完全にAmazonの術中に嵌っております。

つい先日発売された10HDも当初は「7と8HD持ってるし今回は見送りだな」なんて思ってたらプライム会員向けに6,900円も値下げしてきやがったおかげで気がついたらポチっておりました。おのれAmazon、いい商売しやがる…

 

そんな便利なFireタブレットですが、1点残念な点があります。

そう、Google Playが利用できないのです。

ほとんどの方がご存知かと思いますが、Fireタブレットには「Fire OS」という独自OSが搭載されており、これはAndroid OSをベースにしたAmazon独自のOSです。

そのため、公式にはFireタブレットではAmazonアプリストアで配信されているアプリのみが利用可能となっております。

 

が、このアプリストアの品揃えがまた酷い。

一応話題のゲーム(モンストやガルパン等)や有名所のアプリ(EvernoteYahoo!天気等)はある程度揃えているのですが、正直Android端末をメインで使っている人からしたら正直物足りなさは否めません。

 

FireなんてAmazonミュージックとAmazonプライムビデオさえ見られればいいんだよ上等じゃねぇか」とおっしゃる方、その通りですごめんなさい殺さないで

ですが、「やっぱりAndroidアプリも使いたい!」という方もいて、そういう人向けにある種裏技的な方法が用意されています(詳しくはググってね。やるときは自己責任で!

 

その裏技を使う際、タブレット側で「提供元不明のアプリ」のインストール許可を実施する必要があるのですが、最新のFire OSでは、許可設定を実施しても外部アプリがインストールできないという症状が発生することがあります。

 

f:id:grandorder0328:20171115223300p:plain

こんな感じ。

 

スクロールをしたりダブルタップしたりしてみても変化がなく、インストールのボタンが一向に押せる状態になりません。

このような状態に陥った場合、どうすればいいか。

実は、方法はきちんとあるのです。

それがこれ!

 

f:id:grandorder0328:20171115223431p:plain

こうして…

 

f:id:grandorder0328:20171115223449p:plain

こうして…

 

f:id:grandorder0328:20171115223508p:plain

こうして…

 

f:id:grandorder0328:20171115223527p:plain

こうじゃ!

 

はい、簡単ですね。

画像じゃわかりづらい?OK、では文字でもお伝えします。

 

1.画面上部から通知エリアを表示させる

2.歯車マーク(設定)をタップ

3.設定画面が出たら画面を戻る

 

これだけ!これだけでインストールボタンが押せるようになります。

もし同じ症状で困ってる方がいらっしゃいましたら是非参考にしてみてくださいね。

 

今日は以上となります。柄にもなく真面目な記事を書いてしまいました。

おしまい。